Skip to content Skip to main navigation Skip to search
Sinac - 汎用加熱装置

Sinac

Sinac 汎用加熱装置は、市場で最も高い先進性と信頼性を兼ね備えた誘導加熱システムです。広範囲な用途にぴったりで、あらゆる種類の電導被加熱物に最適です。
Close

Sinac は、EFD Induction の完全定置型熱処理装置シリーズです。Sinac シリーズそれぞれに周波数コンバータ、コンデンサ、整合装置が付いています。被加熱物に熱を伝える Sinac コイルすべては特注設計されたもので、御社独自の用途や条件にうってつけです。

 

あらゆる加工に合う定置型システム

  • 広範なラインナップ: ほぼすべての誘導加熱設備に最適な並列/直列補償型コンバータを搭載しています。多周波システムもご利用可能です。定格出力および周波数域は 5 2000 kW0.3 350 kHz です。
  • 優れた生産性:自動周波数制御が、加熱サイクル全体にわたって最適な出力を維持します。出力は手動もしくは標準外部制御により、連続制御もできます。簡単操作、少ない専有面積、実証済みの高い信頼性により、設備の高いアップタイムと出力が支援されます。
  • 卓越した効率性: 全出力レベルで 0.95 のコンスタント出力ファクタ、および 85-87% の効率ファクタのダイオード整流器
  • 加熱のフレキシビリティ:Sinac の多種多様なシステムと技術特性により、御社の特殊ニーズに最適なソリューションの選択が可能です。サイリスタ、IGBTPowerMOS 変換器、各種整流器、各種整合・制御装置 (自動負荷整合装置など) がご利用可能です。
  • 品質の向上: Sinac により、最先端誘導加熱の品質向上の利点、すなわち正確、非接触、再現可能な温度、熱上昇時間、温度維持時間が実現します。品質の向上はまた、スクラップ修正作業の大幅な節減にもつながります。

 

真に包括的なラインナップ

  • 低周波システム: Sinac 並列補償型低周波システムは、3 相サイリスタ整流器とフルブリッジ・サイリスタ変換器を採用しています。直列補償型システムは、3 相ダイオード整流器と本質的に耐短絡の堅牢な IGBT トランジスタを採用しています。
  • 中周波システム: Sinac シリーズで、並列/直列補償型中周波システムを提供しています。並列補償型システムは 3 相サイリスタ整流器、直列補償型システムは 3 相ダイオード整流器を採用しています。いずれのバージョンも本質的に耐短絡の堅牢な IGBT トランジスタを採用しています。低出力直列型補償システムには、広範なコイルに対応する携帯変圧器 (フレキシブル・ケーブルで接続) が付属します。
  • 高周波システム:Sinac 高周波システムでは、並列/直列補償型コンバータも提供しています。並列補償型高周波システムは、中周波システムと同じ高速 IGBT テクノロジーを採用しているため、最大 200 kHz での稼働が可能です。Sinac 直列補償型高周波システムは、IGBT トランジスタと 3 相ダイオード整流器を採用しています。IGBT 変換器は、余計な圧力不要で高周波で IGBT トランジスタを利用する、EFD Induction の特許取得済みパターン切替技術を利用しています。ソリッドステート技術により、アップタイムとスループットの最大化を実現します。
  • 多周波システム: Sinac 多周波システムは、EFD Induction の特許技術を利用して、1 つのコイルで同時に 2 種類の周波数 (低周波と高周波) を出力します。これにより、広範な被加工物に柔軟に対応することが可能です。このシステムは直列補償型、堅牢な IGBT トランジスタによるフルブリッジ回路を採用しています。変換器に対応したキャビネットに特注設計コイルが直接接続されています。
特注設計システム:特注設計ソリューションの開発は、EFD Induction が最も得意とする分野です。弊社には、ほとんどすべての工業プロセス向けの加熱ソリューションの設計・製造に必要な専門知識と経験があります。

詳細

Sinac - 汎用加熱装置  
Sinac - 汎用加熱装置  

Sinacは、市場で最も高い先進性と信頼性を兼ね備えた誘導加熱システムです

Download