Skip to content Skip to main navigation Skip to search
高周波アニーリング/ ノルマライジング

高周波アニーリング

EFD Inductionは、チューブ溶接のシームアニーリングや磁性/非磁性チューブ製品のフルボディー アニーリング用誘導加熱装置のほか、ストリップおよびワイヤー用の統合的なアニーリングシステムも提供しています。
Close

高周波アニーリングとは

高周波アニーリングは、工程を経て加工硬化が生じ た金属を加熱することにより、硬度を下げ、延性を高 め、内部応力を除去する処理です。フルボディー・アニ ーリングは、被加工物全体をアニーリングする処理で す。シーム・アニーリング(厳密に言えばシーム・ノル マライジング)は、溶接工程で発生した熱の影響を受 けた部分のみを処理します。

 

主な利点

高周波アニーリング/ノルマライジングには、高速 性、信頼性、局部加熱、正確な温度制御、容易なインラ イン統合といった利点があります。 EFD Induction の アニーリング・システムでは、制御システムで処理過 程全体を継続的に監視・記録しながら、個々の被加工 物をそれぞれの仕様に合わせて処理します。

 

主な用途

高周波アニーリング/ノルマライジングは、チュー ブ/パイプ業界において広く採用されています。ま た、ワイヤー、ストリップ、ナイフ・ブレード、銅チューブ などのアニーリングにも利用されています。高周波ア ニーリングは、事実上すべてのアニーリング作業に適 しています。

詳細

アニーリング
アニーリング

EFD Inductionは、チューブ溶接のシームアニーリングや磁性/非磁性チューブ製品のフルボディー アニーリング用誘導加熱装置のほか、

Download