EFD Inductionについて採用情報SitemapPrint page • Choose language:
自動車部品のろう付

自動車部品のろう付

 EFD Inductionは、自動車業界にろう付ソリューションを提供してきた豊富な実績を持っています。以下は、弊社が製品を提供している分野の一部です。 
  • 空調システムのアルミ製部品のろう付。例:エバポレータとコンデンサの接続(チューブ/チューブ、チューブ/ブロック、チューブ/タンク間)
  • ブレーキ・ライニング、燃料噴射管など、鋼製や銅製の構成部品のろう付
  • 電気モーター用エンドリングのろう付  

 

誘導加熱によって、目標加熱温度を達成するための加熱サイクルを、迅速かつ正確に再現することができます。そして、加熱温度の調整は容易で、加減の必要な裸火もなく、周囲の構成部品を保護するための絶縁材も必要ありません。したがって、品質と稼働率が向上することはもちろん、自動車業界には、誘導加熱によってろう付での無駄が大幅に削減された事例があります。