EFD Inductionについて採用情報SitemapPrint page • Choose language:
家庭用品

家庭用品

ご存知のように、冷蔵庫や冷凍庫には、ろう付が必要なコンプレッサ部品が数多くあります。食器洗浄機や洗濯機に使用されている発熱体のいずれも、ろう付が必要とされていることを忘れることはできません。弊社が白物家電でのろう付ソリューションに持つノウハウは、60年代初頭までさかのぼり、チューブ/チューブ、チューブ/ブロック、およびチューブ/バルブの接続を対象としています。  

 

誘導加熱のさらなる利点は、ろう付に絶縁シールドが必要ないことです。そのため、ガスでろう付するより容易で、作業工程が迅速化され、エラーが発生するリスクが低下します。その上、最近の白物家電にはますます多くのプラスチック部品が使用されています。これらは溶けやすいため、誘導加熱がますます利用されるようになります。  

 

誘導加熱は、蛇口のろう付にも利用できます(チューブ/ソケット間、ネジ管インサート)。誘導加熱は、正確、制御可能、および再現可能であるため、漏れがなく耐食性を備えた、強固な接合部を費用対効果の高い方法で実現できます。